サービス

運用・維持管理

OC Globalは、様々なセクターの新設・既存インフラ機能を効率的かつ持続的に保つため、包括的な運営計画と維持管理戦略の策定を支援します。

インフラの運営・維持管理に求められる事項は、インフラのタイプによって大きく異なります。 道路、橋梁、トンネルなどは、その機能を発揮するために、物理的な構造や部材が健全な状態で維持される必要があり、「受動的」な性質をもつインフラシステムと考えられます。一方、 鉄道、バス路線、空港、港湾などは、より動的で複雑なインフラシステムであり、利用者(通勤者 、乗客、航空会社、海運会社など)に十分に配慮しつつ、人間がより深く関与しながら、複雑な電気・機械設備を正確に「運営」しなければならない性質のものです。 OCGlobalは、このような様々なタイプのインフラの運営・維持管理において、分野横断的な運営管理計画、ガイドラインやマニュアルの策定、及び研修体系策定のためのアドバイスや技術支援を行うことが可能です。

サービスのプロジェクト

OC Global created a system to stabilize power in the north of Mozambique.
New sewerage system raises Ho Chi Minh’s water quality.
Jakarta’s first MRT will soon link the capital’s busiest business district to the south of the city.