エネルギー

OCGlobalは世界各地で社会開発に取り組んでおり、こうした国々においてエネルギーや電力分野における技術と知識を向上させることは、人々の生活水準を高め、不平等をなくすために不可欠だと考えています。私たちは世界中で多くのプロジェクトを手掛けており、代表的なものとしてエジプトの風力発電、ニカラグアにおける太陽光発電システムの導入、モザンビークにおけるコミュニティ電化、インドネシアにおける天然ガスの再配分に関するプロジェクトがあげられます。

電力政策・計画/火力発電所/水力発電所/再生可能エネルギー/送配電網/ガスパイプライン/電力設備の運用と保守

専門性

日本有数のコンサルティングエンジニアとして、国際機関、開発途上国および新興国の政府、民間企業などが実施する風力発電所、太陽光発電システム、送配電設備(変電所や送配電網)などにおける様々な技術的ニーズに応え、支援を行っています。

私たちは、プロジェクト形成・計画段階から、設計、施工段階まで、あらゆる段階において参画し、プロジェクトを成功に導いた実績があります。

Sector_Energy_subimage

分野

風力発電所

計画
• フィージビリティ調査

基本設計
• 風況解析と風力発電量評価
• 風力発電機の配置計画

• 最適単位能力選定
• 風力発電機仕様
• 環境影響評価

施工監理

太陽光発電システム

計画・設計・施工監理
• フィージビリティ―調査
• 基本・詳細設計
• 環境影響評価

• 施工監理

 

火力発電所

• 発電所土木構造物及び建屋の基本設計及び詳細設計
• 施工監理

送配電・変電設備

基本設計、調達・施行監理

 

天然ガスパイプライン

プロジェクト管理
入札図書作成、調達・施工監理、環境アセスメント・モニタリングを含むエンジニアリングサービス

セクターのプロジェクト

 

OC Global created a system to stabilize power in the north of Mozambique.
OC Global consulted on pipeline for stabilizing Indonesia’s energy needs.