スマート̪̪シティ

OC Globalは、テクノロジーの活用を通じ、経済発展と環境とが両立するスマートコミュニティの形成を支援します。様々な専門分野の専門家を有する総合コンサルタントの特色を活かし、個別事業から総合的な事業まで多くの実績があり、代表的なプロジェクトには、マニラの交通渋滞緩和を目的とした地デジを用いたデータ収集および情報配信システムの導入検討、インドネシアのハサヌディン大学のためのエネルギー効率を重視したスマートキャンパスの構築などがあげられます。

エネルギーマネジメント、地デジを活用した情報配信事業(交通情報、防災情報等)、エコ工業団地、太陽光発電事業、バイオマス発電、EV(Electric Vehicle)

専門性

OC Globalでは、総合インフラストラクチャーコンサルタントとして、道路、空港、港湾、軌道、建築、上下水、農業天然資源、観光、エネルギー、防災、環境保護等、多岐にわたる豊富な専門人材を抱えて、多方面からスマートシティプロジェクトの実施が可能です。これまでに、米国におけるコネクテッドカーを利用した道路インフラメンテナンス、カタール国都市マスタープラン策定、ラオス国におけるICT政策支援、マーシャル諸島でのEV及び再生可能エネルギー導入検討等、世界の多くの国と地域において豊富な実績を有しています。

01_SmartCity_2MP

分野

サービス領域

スマートシティ計画、スマートシティ開発:
課題抽出、ビジョン作り、KPI設定、ロードマップ策定、デジタルツイン、コミュニティ計画、社会経済分析、事業計画、ステークホルダー合意形成

スマートエネルギー、スマート環境:
再生可能エネルギー、エネルギー管理システム(EMS)、スマートグリッド、仮想発電所(VPP)、蓄電システム、スマートメーター、遠隔制御、スマートハウス、スマート廃棄物処理システム

スマートモビリティ、スマート交通:
電動自動車(EV)、水素自動車、遠隔需給管理型EV充電ステーション、センサーを利用した遠隔道路管理、コネクティッドカー、自動運転、交通管理

スマートガバナンス:
スマートポール、顔認証技術、機械学習を用いたセキュリティシステム、リアルタイム災害警報システム

スマート経済:電子決済等

サービス分野

計画・調査

  • マスタープラン
  • フィージビリティスタディ
  • 技術動向調査
  • 基本計画(経済財務分析、環境社会配慮)

設計

  • 予備的設計、概略設計
  • 基本設計、詳細設計
  • 技術仕様
  • 契約、文書化

実施

  • 入札、契約、プロジェクト監理
  • 調達
  • プロジェクト監理
  • モニタリング、評価

管理運営

  • 教育、トレーニング
  • 組織強化
  • コミュニティ開発


セクターのプロジェクト

 

Digital broadcasting standard used to help transmit road conditions.